整骨院・接骨院・鍼灸院 経営コンサルティング | 治療院総研.COM - 船井総研

コンサルタントコラム

【必見】たった、それだけ?オンラインに頼らない交通事故患者様の集患について

こんにちは、船井総研の宮澤です。

今年も残り約1ヶ月ですね。
今年一年間の業績はいかがだったでしょうか?

さて、多くの整骨院の先生が気になっている
交通事故患者様の集患について少しお送りしたいと思います。

大きく分けて集患には2通りございます。
1、オンライン集患
2、オフライン集患

多くの先生は1のオンライン集患の対策に力を
入れているのではないでしょうか?
・公式ホームページ
・交通事故専門ホームページ
・MEO対策
・SEO対策
・PPC広告
・ポータルサイトetc.

ただし、どれも広告宣伝費が伴ってきます。

そこで、目を向けるべきは「オフライン集患」です!

皆様の整骨院で既存患者様向けに交通事故治療に関して
何か案内・告知・啓蒙活動をされておりますでしょうか?
また、されていてもポスターなどを貼られているだけになっていないでしょうか?

統計的に100人に7人は交通事故に遭われているのです。
したがって、稼動カルテが100枚の整骨院であれば統計的に約7名は交通事故で
お困りの方がいらっしゃるということです。
ただ、一般的に整骨院で交通事故治療ができることを知らないのが現実です。

そこで、既存患者様に対して交通事故について案内・告知・啓蒙活動を
徹底してみてください。
徹底されるだけで効果は違ってきます。
ただ、案内をするだけでは効果は薄いです。

その患者様様の周囲の家族・知人・親戚などを想定しながら
「○○さんの周囲で交通事故のことでお困りの方はいらっしゃいませんか?」
と疑問文で聞いてみてください。

患者様は一度頭で考えてくれます。
その場で該当する人がいなくてもいざという時に整骨院を思い出して頂けます。

ぜひ受付さんも巻き込んで徹底されてみてはいかがでしょうk。


交通事故の集患をもっと知りたい方はこちら!
http://chiryoinsoken.com/con-traffic/



無料経営相談無料メルマガ

コンサルタントコラム

new!
たった6つのポイントでリピート率80%を達成する施術の流れ
こんにちは。 船井総合研究所の平松です。 今...
繁盛院の成功ポイント!自費治療の適正価格とは!?
こんにちは、船井総研 米田です。 本日は1月22日...
新入社員の早期戦力化の4つのポイント
若いスタッフや部下との会話や行動で、違和感を覚えることが...

>>コラム一覧はこちら

お客様の声

>>お客様の声一覧はこちら