整骨院・接骨院・鍼灸院 経営コンサルティング | 治療院総研.COM - 船井総研

コンサルタントコラム

失敗しない!持続的な集患システムで、自賠責新規集患数毎月5人を達成する。 ~WEBマーケティングと初診対応・接客~



~あなたの院の交通事故新規集患に革命を起こしましょう。パート④~

皆様、いつもコラムをお読み下さり、誠にありがとうございます。



先週までのパート①~③までで、
このように感じた!とセミナーにお申込み頂いた方からお声を頂いています。


・そうなの?!50万円~100万円の自賠責売上をみんな維持しているものなんだ!

・計算できるの?!交通事故患者、うちも毎月新規5人以上集患できるんだ!

・今、成長・拡大している多くの整骨院さんの背景には、自賠責売上があったんですね。

・保険診療が厳しくなる今こそ、まずは、交通事故治療に取り組もうと感じた。

・自分よりも、これからを生きていく、今いるスタッフのために、セミナー参加を決めた。


セミナーのお申込みはコチラから


さて、交通事故集患特集4回目となる今回は、≪革命1≫についてお伝えさせて頂きます。



《革命1》


全国350院の整骨院データ、交通事故負傷者、自動車保有台数から分かった!


毎月5名以上の交通事故患者の新規集患
売上100万以上を継続的に達成できる集患システム



さて、交通事故の集患について最も重要なことは
「交通事故患者様の悩みをド真ん中に置いた取り組みをする」ことです。



・・・? ド真ん中に置く???



と、なる方も多いでしょう。



ですが、たったこれ1つです。
これができると、新規集患数を毎年2倍にするような成長が可能です。



実際に、この実績を出されている先生に、今回のセミナーではご登壇頂きます。


■ 株式会社ZERO様の交通事故患者様の新規集患数推移

2015年1月~6月⇒計12名
2016年1月~6月⇒計23名
2017年1月~6月⇒計57名



これが、革命を起こし続けた結果です。



2018年以降、今後、さらに集患力を高めていく戦略を描かれています。




この集患力を支える革命のうちの1つが「集患システム」です。
その考え方や内容を、セミナーで詳しく具体的に、ゲストの中山氏にご説明頂きます。



中山氏曰く、今までもこれからも、「集患システム」で重要なのはこの2つだそうです。



①WEBマーケティング
②初診対応・接客



そして、それらに共通しているのが
「交通事故患者様の悩みをド真ん中に置いた取り組みをする」ということなのです。


是非、皆様にも同じように、取り組んで頂くため
このコラムでも少しだけご紹介させて頂きます。


・自社の本体HPと交通事故専門HPを共に、
 患者の悩みを中心に最適化すること

・交通事故専門のHPでは、
 通常のHPとは異なる戦略で作られていること

・交通事故患者様からの口コミ評価をもらうこと

・HPを中心とした集患によって、
 毎月一般の新規集患数を50人以上にすること

・一般の患者様に対して、
 交通事故治療を行っていることを啓蒙(告知)すること

・患者の様々な悩みに適切に応えるケース別の初診対応

・痛みや症状を治すことを中心に据えた初診対応・通院指導

・患者を最終的に守るための、
 保険・補償面も含めた初診対応・通院指導



中山氏曰く、 こうした集客面の取り組みや投資を徹底し、
交通事故治療の考え方を熟知したスタッフを育成し、
一般患者様にも交通事故治療を啓蒙し、
患者様ご自身やご家族、ご友人が交通事故にあった際に確実に自院に来ていただけるようにされているそうです。




こうして、地域での「口コミが1位」「検索結果(SEO)が1位」と認知されることで
前回のコラムでもお伝えしたあなたのエリアでのシェアが3%~7%へと向上していきます。



そうすることで、 毎月5名以上の集患が可能になります。




あなたの院でも、早速、明日から革命①の内容を実践して、交通事故集患に取り組んで頂ければ幸いです。




今回は「集患システム」の概要についてお伝えさせて頂きました。




次号は、
「実は集患に大きく影響する?!損保対応」についてです。
優良整骨院だと評価されるための患者対応力・損保交渉力とは?
中立の立場に立った交渉ノウハウについてお伝えします。


このコラムでお伝えさせて頂いた内容を



・もっと詳しく、すぐに行動できる具体的なところまで知りたい!
・自分の院ではまずはどこからやればいいのか教えて欲しい!
・結果を出すために、これから実践していきたい!



という方は下記URLよりセミナーにお申込み下さい。


セミナーのお申込みはコチラから



圧倒的な交通事故患者の集患実績を誇る業界の革命児が登壇!


「真の患者救済のための交通事故治療地域一番化への道」セミナー開催


セミナーのお申込みはコチラから

≪本セミナーの内容≫

◆統計データから分かった「失敗しない持続的な集患システム」
◆実は集患に大きく影響!?「損保会社が喜ぶ対応」
◆あの整骨院は信頼できると「整形外科を味方にする」
◆交通事故治療は2極化の時代へ「勝ち残る院がおさえているたった一つのポイント」



≪特別ゲスト≫
株式会社ZERO 代表取締役 中山雄太 氏

佐賀県佐賀市にて整骨院を1店舗経営。
開業3年6ヶ月(2014年4月)、若干29歳。

自賠責売上月間平均280万円、自賠責新規数月間平均9 人を達成。
全体売上は約400万円で治療家は2.5人 (常時稼動)で高生産性を維持。

株式会社船井総合研究所の整骨院経営イノベーション研究会にて、
生産性 の高い企業として2016年に表彰を受ける。
特に交通事故分野に関しては患者様の一番身近な存在として、
最適な治療提案をすることを常に心がけている。



≪このような整骨院経営者様にオススメ致します≫



◆交通事故患者からの問い合わせが減ってきている
◆交通事故患者は販促活動を行っても集患できないと考えている
◆HPや広告サイトにお金をかけたが成果があがらない
◆損保担当者や整形外科の医師に「整骨院には通院しないでください」と言われ困っている。
◆最低でも1院の自賠責売上を50万円/月は維持したい



セミナーのお申込みはコチラから



無料経営相談無料コラム


コンサルタントコラム

new!
交通事故売上50万円~100万円を達成・維持できる「革命」を大公開!
~あなたの院の交通事故新規集患に革命を起こしまし...

>>コラム一覧はこちら

お客様の声

>>お客様の声一覧はこちら