整骨院・接骨院・鍼灸院 経営コンサルティング | 治療院総研.COM - 船井総研

コンサルタントコラム

整骨院の分院出店で絶対に失敗しないために必要な立地判断

船井総研の平松です。


業績を伸ばされている企業にとって次の展開へのキーポイントとなる
「出店」に関してどう進めればいいかわからないという方も多いようです。


初めの開院した時は立地を選ぶために不動産をいくつも回ったり
チラシを巻いて集客したりしたけど、、、、


「最初は大変だった」


とおっしゃる方は多いです。


今度の出店は最初から成功させたい!

という方に出店時に失敗しないための2つポイントをお伝えします。



出店する際には、

・事業計画作り
・物件探し
・内装、外装の手配
・届出に必要な書類の準備
・医療機器の購入
・販促物の準備

・・・など、準備することが膨大です。


中でも重要なのは、

①コンセプトを意識した商品設計
②ターゲットに合った立地選定

です。


皆さんは出店する際にどういった整骨院を作っていくか?
ということを意識していますでしょうか?


「保険メインの院にしたい」、「スポーツ障害などの困っている人をみたい」
「いやいや、自費メインで運営したい」


などやり方や対応症状など様々な意見があると思います。


だからこそ、

①コンセプトを意識した商品設計は重要になります。



コンセプトを考える上で、

1. 誰を相手にするのか。(ターゲット)
2. ターゲットのどんな要望に応えていくのか。(ニーズ)
3. ターゲットのニーズに、自社のどのような強みを提供していくのか。(強み)

の手順で考えていけば自ずと決まってきます。


どんな患者さんの(ターゲット)、どのような症状・悩み(ニーズ)に対して
どのような施術・対応(強み)を提供するかを考えてみてください。



一方、「そもそも1店舗目と同じような形ではダメなの?」と思う方もいらっしゃるでしょう。


この考え方でももちろん問題はございません。
しかし、自院のコンセプトを正確にとらえているか、という目線は必要です。



数店舗以上のグループ院の場合などは同じような(確立された)商品構成で出店していきます。
成功したやり方で同じように展開するのが1番成功しやすいからです。



もちろん、どこに強みがあり、どの層を狙っていくかなど
細かく戦略を立てたうえで出店されています。


2、3店舗やっているような企業でも
意外と次自社の強みやメインターゲットのことを明確に理解できていない方は多いです。


このコンセプトがないと立地を選ぶ際にも困ってしまいます。



②ターゲットに合った立地選定


立地を選ぶ際に重要視しているのはどこでしょうか?
・視認性?
・駅前?商業施設内?
・ロードサイドで駐車場が大きい?
・競合の数、距離?

など注意する点はいくつもあります。


その中でも1番最初に注意するべきことは、

「顧客ターゲット(患者さん)視点」です。

「商圏内にターゲットとなる人がどれぐらいいるか?
そしてそのターゲットが通いやすいか?」

という視点で見れるかどうかです。


一般的な整骨院の場合、商圏内に5~7万人ぐらいいると成り立ちやすいと言われます。

この商圏内の定義ですが、ただ単に行政人口が多いからいいというわけではありません。

行政人口によって患者さんが通ってもらいやすい商圏範囲が異なります。


立地に応じて範囲は変わってきますが、一般的な目安としては下記のようになります。
・都市部(130万人~)半径1~1.5Km
・大商圏(18万人~) 半径1.5~3km
・中商圏(7~18万人)半径3km
・小商圏(7万人以下)半径3Km以上



このように都市によって患者さんを集めやすい商圏範囲が異なってきます。


この商圏内の人口に加えて、その立地は通いやすいかどうかがカギとなります。


ここで気を付けるのは人の動線です。
動線とは、人や車が動く時に通る経路を線で表したものです。


例えば住宅地から最寄駅があった場合、この2点を結ぶ線が動線になります。
この動線上にあるかどうかが通いやすいかどうかを決めます。


一見、住宅地付近にあったとしても動線上ではない、
つまり、人の動きとして離れていく地域では集めにくくなります。


いかにそれを見極めるかが立地選定の条件になります。


整骨院の出店において立地選定が成功の7割を決めるともいわれます。
物件を探す際は妥協をせずに納得できる条件で決めていく必要があります。


この他にも販促であったり継続的に通ってもらう商品の設計など、
出店する際には様々な戦略を練る必要があります。


私のクライアント様でも
・まだ分院として出店したことがない方
・2,3店舗だしたけどスタート時はあまり業績が伸びていかなかった


という方は出店する際は「どう進めれば?」と思われている方も多いです。


このメルマガをご覧の皆さんも同じようなお悩みを抱えている方は
多いのではないでしょうか?


そこで今回、出店で失敗しないだけでなく、
初月から売上300万円を持続的に作るための出店戦略セミナーを実施したいと思います。



このセミナーは以下の人にはお勧めです!!

・2店舗目を出したがどのような手順ですればいいか全くわからない
・出店の際の立地選定のベストな基準って何?
・売上300万円は超えてきたが、そもそも今、出店するタイミングなの?
・新店舗の商品設計(コンセプト)をどのように立てればいいの?
・出店時のオープン販促の成功するやり方は?
・初月からスタートダッシュができる具体的な取り組みが知りたい


今、出店するべきか迷っている方や1~2年の間には出店したい方にはぜひご参加いただきたいと思います。


今回は整骨院向けにシステムを制作されている株式会社ウェルネスリンク様が主催されますので
船井総研はゲスト講師として出店の成功事例をお話しさせていただきます。


このセミナーに参加するための必要な費用に関してですが、

今回は特別に「無料」で開催いたします。
※しかし50名様限定までとなります。(抽選)


さらに、参加者様限定の特典として、
「出店で成功するためのこれだけチェックリスト」をプレゼントさせていただきます。


出店する際に必要な取り組みがまとまっているチェックリストになります。



今、迷われている方にはぜひ聞いていただきたい内容となります。

定員がございますのでお早めにお申し込みください。


<セミナー概要>
こちらをクリックください。
http://repeatlink.co.jp/lp/20171220/


【分院を出店して初月で売上300万円を達成する出店戦略大公開セミナー】

◆日程
 2018年2月4日(日)

◆時間 
 午前の部
 10:00~13:00(受付)09:30~

 午後の部
 14:00~17:00(受付)13:00~

◆会場
 株式会社ウェルネスリンク
 東京都中央区新川1-5-17 エイハ新川2F
 会場HP:https://yahoo.jp/QyW2KK
 (茅場町 徒歩5分(東京メトロ東西線・日比谷線)

◆料金
 無料(定員50名、定員を超えた場合は抽選となります)

◆お申込み
 https://www.funaisoken.ne.jp/mt/chiryoinsoken/inquiry.html


無料経営相談無料コラム

コンサルタントコラム

new!
自費治療売上0円が260万円まで成長した成功ストーリー
こんにちは、船井総研の竹留です。 いつも、本メルマガを...
【緊急告知】全国で起きている新規集患減少傾向の打開策
いつもお世話になっております。 船井総合研究所の坂本です。...
【無料ご招待】6月10日(日)交通事故・自賠責勉強会セミナー@東京|残り15名様限定!
こんにちは、 船井総研の治療院コンサルティンググループの ...
【限定配信】 保険依存型整骨院を脱して自費治療売上をたった3ヵ月で即時業績アップ!!
お世話になっております。 船井総研の宮澤です。 いつもメ...

>>コラム一覧はこちら

お客様の声

>>お客様の声一覧はこちら