整骨院・接骨院・鍼灸院 経営コンサルティング | 治療院総研.COM - 船井総研

コンサルタントコラム

WEB集患における意識すべきだった一つのポイント

こんにちは。

いつも治療院総研メールマガジンをお読みいただき
ありがとうございます。
船井総研の浦林です。

本日は整骨院集客の要でもある

「WEB集患」についてお伝えさせていただきます。



皆様はまだ、紹介やチラシで集患対策をおこなっていますか?


本メルマガで何度もお伝えさせていただいていますが、

新規集患において、”今”最も有効な媒体は

”WEB”です。


WEBについてよく理解されていない方は過去の記事をご覧ください。

【永久保存版】整骨院経営は知っておくべき、船井総研流 ホームページ集客で集客数を倍にする絶対原則

本日は弊社クライアントの取り組みをご紹介します。

そのクライアントは約人口7万人の都市で
1店舗整骨院を営んでいます。

開業当初新規集患でうまくいかず、
業績が伸びなかったため
あるきっかけでホームページを作成し集患に力をいれました。

ホームページを作成したことで、20名程度までの新規数まで到達しました。

しかし、新規数の伸びも次第に鈍化していき、
頭打ちの状況となりました。

そのような悶々とした状態が続いた中で、
新規数を大きく増やすための”あるWEB対策”を徹底的に行ったことで
今ではホームページから50名/月以上の新規数を集めています。

そのある取り組みとは



”WEB集患のPDCAを適切に回す”ことです。



「???」と思われた方もいらっしゃるかと思いますが、
実はこれが一番WEB集患において重要なポイントとなります。

詳しくは次回以降の私のメルマガでお伝えします。

どうしても早く知りたい!と思われる方は
下記のURLをご覧ください。
http://www.funaisoken.co.jp/seminar/032313.html


皆様のWEB集患最大化の手助けになれば幸いです。

コンサルタントコラム

new!
WEB集患における意識すべきだった一つのポイント
こんにちは。 いつも治療院総研メールマガジンをお読みい...
定員オーバーの自費移行・即時業績アップ大人気セミナー!のご案内
お世話になっております。 船井総研の村中です。 いつ...

>>コラム一覧はこちら

お客様の声

>>お客様の声一覧はこちら