整骨院・接骨院・鍼灸院 経営コンサルティング | 治療院総研.COM - 船井総研

コンサルタントコラム

自院の商圏を正しく把握していますか?分院出店にも使える無料で商圏を調べる方法とは?

こんにちは、船井総研 米田です。
今回は、整骨院の商圏について、
知ることのメリットと無料で簡単に調べられる方法についてお話します。。
商圏といっても種類は様々で今回は実勢商圏(=実際に患者様が来ている地域)に絞ります。

皆様は、自院の実勢商圏を正しく把握できていますでしょうか?
実勢商圏は、院のある立地によっても大小様々な範囲に変化します。

例えば、
店舗が郊外にあり患者様が車で来られるような場所では
実勢商圏は大きくなります。
また、住宅街のような徒歩や自転車で来られるような立地では、
実勢商圏は小さくなります。

また、オンライン集患(HPやPPC広告)に力を入れている整骨院様では、
実勢商圏は大きくなる傾向にあります。

では実勢商圏が分かるとどんなメリットがあるのか?
マーケティングにおいて院の現状を知ることはスタートであり、重要な工程になります。
実勢商圏が分かると、整骨院からの直線距離が同じでも
来られている地域と来られていない地域が明確になり、
来られていない地域には対策を行うことができます。

分院出店を考えた際に本院の実勢商圏がわかると、
ギリギリ商圏が被らない地域に物件の候補地を絞れるといったメリットもあります。

またWEBの効果がどの範囲まで影響があるのか一目で分かるので、
私はクライアントの実勢商圏を見ることが楽しみになっていたりします。

さて、メリットについての説明はこれぐらいにしておき、
無料で皆様の院の実勢商圏がパッと調べられる方法について
お伝えしていきます。

まず事前に準備していただきたいものは、
ご自身で設定された期間内(1年や2年)に来られた患者様の
住所情報がリスト化されたエクセルデータになります。

こちらは、お使いのレセコンで簡単に出てくると思いますので一度ご確認ください。

このエクセルデータの情報を「Googleマイマップ」という
Googleから無料で提供されているツールを使用して
実勢商圏のマッピングをしていきます。

「Googleマイマップ」の使い方については、
検索していただくとたくさん出てきますので
こちらでは参考サイトのURLを掲載させていただきます。

グーグルマップの表示方法
https://support.google.com/maps/answer/3045850?co=GENIE.Platform%3DDesktop&hl=ja
グーグルマップの公式ヘルプ
https://support.google.com/mymaps/#topic=3024969

分院展開をされている企業様では、
一つの地図上で色分けして各院の実税商圏を出すことができますので、
今後の展開に有益な情報が得られるかと思います。

ぜひ一度、自院の実勢商圏を調べてみていただければ幸いです。

今回は以上になります。
最後までお読みいただきありがとうございました。

コンサルタントコラム

new!
【該当者多数】下げざるを得ない。
2019年の整骨院業界。 「5年間で167万円」 ...
「ポータルサイトの力を活用し新規集患数を増やす基礎」
こんにちは。 船井総合研究所の浦林です。 本日はポー...
【重要】2019年 整骨院の廃業が相次ぐ。
来年の2019年。 整骨院業界はどんな年になるのか。 ...
「開催まで残り18日!生産性130万円を達成させる深部整体実演セミナー」
皆さま こんにちは。 船井総研の竹留(タケドメ)です。 ...

>>コラム一覧はこちら

お客様の声

>>お客様の声一覧はこちら