整骨院・接骨院・鍼灸院 経営コンサルティング | 治療院総研.COM - 船井総研

コンサルタントコラム

【市場が拡大!】新しい自費治療「脳梗塞リハビリ」の始め方を限定公開

いつも船井総研のメールマガジンをお読みいただきありがとうございます。
船井総合研究所の久積です。
私は保険外サービスの「脳梗塞リハビリ」事業の立ち上げ、収益安定化を
メインとして日々ご支援させていただいています。

自費リハビリビジネスは治療院様とも非常に距離が近く、
治療院の院長様が新規で立ち上げたり、院の一部を活用して始められるケースも増えてきています。

この記事をお読み下さっている院長様の中でも、

「保険に依存した状態の将来リスク」

「成長性のある自費治療の必要性」


をお考えになっている方も多いかと思います。

弊社にご相談下さる院長様にも、「脳梗塞の方の治療経験がある」、
「新しいことを始めるなら、より患者様の助けになる自費サービスを始めたい」
と、共通して仰います。

脳梗塞の方は年間120万人もいて、
なってしまうと8割は後遺症が残ります。
ですが、年々、病院の入院期間は短くなり、
ご自宅に帰ってからも利用制限など満足なリハビリを受けられないのが現状です。
事実として、退院して1年半経っても社会復帰できるのは約3割しかいません。
それも後遺症によって前と同じように働くことは難しいのが実情です。

保険内で十分なリハビリが不足する中、脳梗塞リハビリは、40~60代の働き盛り世代の方々を対象として「職場復帰」や「手足が使える状態」を目指しリハビリを行います。

この事業は皆さまにとっても大きなメリットがあります。
■施術スタッフはたった一人で始められる
■既存場所・ベッドで始められるため初期費用がかからない
■高単価事業のため、早期黒字化・月商500万円も達成できる
■8割以上が継続利用(リピート)をするため、新規獲得に悩まなくていい



今回は、注目の新事業「脳梗塞リハビリの立ち上げ」について、全11ページのレポートにまとめました。今はまだあまり知られていませんが、今後間違いなく拡大するビジネスモデルです。ぜひご一読ください。


【脳梗塞リハビリ新規参入ガイドブック】
▼無料ダウンロードはこちらから

http://www.funaisoken.co.jp/lp/noukousoku-reha-lp.html


脳梗塞リハビリ新規参入セミナーのご案内

ここまでご覧いただけた皆様は、自費リハビリ事業の可能性を感じているのではないでしょうか。
そんな皆様のために、この脳梗塞リハビリの立ち上げについて詳しくご説明するセミナーをご用意いたしました。
セミナーのテーマはズバリ【脳梗塞リハビリ新規参入セミナー】です。
セミナーでは脳梗塞リハビリ事業の立ち上げの方法についてご説明するほか、2017年に脳梗塞リハビリ事業を立ち上げ、オープン一ヶ月目に単月黒字、すでに2店舗目の出店を検討され地方商圏で成功を収めている株式会社はあとふるあたご 代表取締役社長 柳澤 敏郎氏に事業成功の軌跡をご講演いただきます。

【脳梗塞リハビリ新規参入セミナー】
▼セミナーの詳細はこちらから

http://www.funaisoken.co.jp/seminar/034705.html

【大阪会場】 2018年9月30日(日) 13:00~17:00(受付12:30~)
      CIVI研修センター新大阪東 / JR「新大阪」駅下車 東口から50m 徒歩1分
【東京会場】 2018年10月14日(日) 13:00~17:00(受付12:30~)
      TKP東京駅八重洲カンファレンスセンター / JR「東京駅」八重洲中央口より徒歩5分

この事業は、高いニーズがあるにも関わらず、競合がほとんど存在しない空白マーケットです。
今回のセミナーは、この脳梗塞リハビリ事業について、翌日からでも取り組める超実践レベルのプログラムをご用意しました。社会に必要とされ、保険外収益を確保できる脳梗塞リハビリにご興味を頂いた方は、是非ともセミナーにご参加ください。

【脳梗塞リハビリ新規参入セミナーのお申し込みはこちらから】
http://www.funaisoken.co.jp/seminar/034705.html
セミナー会場で皆様にお会いできる日を楽しみにしています。

コンサルタントコラム

new!
【該当者多数】下げざるを得ない。
2019年の整骨院業界。 「5年間で167万円」 ...
「ポータルサイトの力を活用し新規集患数を増やす基礎」
こんにちは。 船井総合研究所の浦林です。 本日はポー...
【重要】2019年 整骨院の廃業が相次ぐ。
来年の2019年。 整骨院業界はどんな年になるのか。 ...
「開催まで残り18日!生産性130万円を達成させる深部整体実演セミナー」
皆さま こんにちは。 船井総研の竹留(タケドメ)です。 ...

>>コラム一覧はこちら

お客様の声

>>お客様の声一覧はこちら